静パック東新田第一工場

静パック東新田第一工場

粉末スティック、有機粉末スティック充填加工OEM、ブレンド加工、荒粉砕加工、セットアップ加工工場。

1986年に建設された、静パック東新田第一工場は、粉末スティック充填加工を中心として発展してきました。

近年、粉末茶の需要は急速に伸びてきており、緑茶をはじめとして、紅茶、中国茶、ハーブティー、フルーツティーなどの粉末スティックも人気が出ています。

粉末茶の特徴は、手軽に、どこでも簡単においしく飲めることです。

アウトドアへ出かけた際や、旅行などにも、ほっと一息つきたい時、粉末スティックは欠かせません。

静パック東新田第一工場では、有機原料を取り扱うために必要な、有機JAS認証も取得しておりますので、有機粉末スティック茶として、安全・安心な充填加工を行うことが可能です。

また、小ロット、多品種、香りもの対応を常に心がけ、ブレンドさらた粉末スティック充填加工や、数ミクロンの細かく粉砕された茶葉までスティック充填加工としてOEMを行っております。

静パック東新田工場の粉末スティック充填加工OEMの特徴は、残存酸素率が低い点です。粉末茶はとても繊細で、酸化しやすいため、窒素の置換率がとても重要です。高品質の原料を扱う企業様が増えるなか、商品の品質保持は、最優先課題として、社員一同取り組んでいます。

また、ブレンド加工や荒粉砕加工、セットアップ加工なども行っています。

紅茶やフレーバーティーなどのブレンド加工から、ティーバッグ加工、セットアップ加工など原料入荷から商品出荷まで、一連の作業を小ロットで行います。

サンプルのご要望も承っておりますので、お気軽にお問合せください。

新着おすすめ商品

  • 健康食品スティック
  • 機能性食品ティーバッグ
  • 機能性食品ドリップコーヒーバッグ
  • 菓子製造OEM - ダックワーズ
  • 化粧品OEM

現在の訪問数

ゲスト 118人 と メンバー0人 がオンラインです